2010年09月18日

霧ヶ峰[八島湿原~蝶々深山](下諏訪町/諏訪市)

100918DSC_0008.JPG  100918DSC_0024.JPG
(左)八島湿原から車山方面。(右)物見石から見おろした八島湿原。

八島湿原駐車場1100-1115鎌ヶ池-1150物見石1155-1215蝶々深山1255-車山湿原-1330沢渡1340-1355旧御射山-1420八島湿原駐車場

猛暑の間は山に行く気もあまり起こらず、ようやく秋めいてきたので家人を連れて軽い山歩きに出かけた。ゆっくり出かけたので、八島湿原の駐車場に車をとめて歩き出したのは11時。湿原の周囲はあまり花も見えず、ちょうど見ものが一番少ない季節だろうか。秋の装いを始めた気配が湿原のそこここに漂っている。湿原を鎌ヶ池方面に歩き、物見石から蝶々深山へと登るのは、霧ケ峰の定番コース。日差しはあるものの、東に雲が垂れ込めている。

蝶々深山では展望を楽しみながらゆっくり昼食。浅間や蓼科は山頂を雲に隠している。蝶々深山からは車山湿原までくだり、沢渡まで先ほど登った丘陵の西側の沢に沿って戻る。トリカブトやリンドウ、ハクサンフウロなどが咲いている。途中、旧御射山のいわれなどを案内板を見ながら家人に説明したりして、八島湿原に戻る。何度も歩いたコースだけれど、やはり行ってよかったと思う。これだけの展望を楽しみながら周回できる手軽なコースというのは、そうないだろうと思った。
ラベル:霧ケ峰
posted by 急行野沢 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山(霧ヶ峰・美ヶ原) | 更新情報をチェックする