2013年04月29日

長嶺温泉(中野市)

130429DSC00267.JPG 

中野市街地の北の田園地帯にある長嶺温泉。正面には高社山をのぞむ場所ではあるが、山間にあるような温泉ではなくて、平地にぽつんと建っている感じなので情緒という点ではいまひとつ。地元民の温泉銭湯的な色彩が強い。ただし、循環はしていないと掲示されており、なるほど泉質は強く感じることができる。

以前一度来たときにはけっこう混みあっていた記憶があるのだが、今日は時間のせいか数人程度しか入っていなかった。内湯と露天風呂が離れていて、いったん服を着て移動しなければならない。内湯の方が温泉らしさをより感じられるような気がした。地元の人もほとんどが内湯しか入っていないようだった。(入浴:おとな400円)
posted by 急行野沢 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉(北信濃) | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

森のあんず(千曲市)

130407DSC_0083.JPG 130407DSC_0064.JPG

今年の「森のあんず」の見頃は、4月13日~14日頃だろうと見当をつけていた。しかし、千曲市観光協会のサイトを見ると、「平地【満開】・中間地【満開】・山間地【ほぼ満開】」と案内されているではないか。これは急がねば。

午前中は急に雨が降り出したりするおかしな天気だったが、午後には晴れ間も見えたので家内と出かけてみた。あんずの花は最下部から上部にかけてほぼ見頃で、きれいに咲いていた。しかし、午後4時を過ぎ、急に気温が下がって冷たい風が吹いてきた。夕方ということもあって人も道沿いの露店も少なかった。我々も寒くなって、そこそこに引き上げざるを得なかった。

たまたま畑にいた小父さんと会話をしたが「高齢なのであまり高いあんずの木にはしない」のだと話していた。その小父さんによると、今月15日に天皇陛下があんずの花をご覧に来られるとのことだったが、その頃にはかなり散ってしまうのではないかと危惧していた。
posted by 急行野沢 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の散策(花・湿原など) | 更新情報をチェックする