2012年08月17日

北八ヶ岳[丸山~高見石~中山~ニュウ](茅野市/小海町)

120817P1110656.JPG 120817P1110663.JPG
(左)丸山山頂。(右)苔むした樹林帯の中の登山道。

麦草峠835-925丸山-940高見石945-1040中山展望台1047-1100ニュウ分岐1110-1155ニュウ1220-1325白駒池南畔-1345白駒池北側-1415麦草峠

午後からは崩れるという天気予報。ほぼ午前中で行動を終わらせられる周回コースということで、北八ツでまだ歩いてない丸山・中山にニュウを絡めたコースとした。

麦草峠の公共駐車場のわずかな残りスペースに車を滑り込ませる。ハクサンフウロ咲く麦草峠から、樹林帯の中へと歩を進める。今日はひたすら北八ツの苔むした樹林帯の中を歩くことになる。小ピークを過ぎて少し道は緩やかになり、その先は丸山への急登。祠のある丸山を経て高見石へ下って行く。白駒池から登ってきた人、中山峠の方から歩いてきた人など、天候にもかかわらず意外に人が多い。だらだらとした樹林帯の登りが続き、中山展望台へ。今日のコースでは数少ない展望を楽しむ場所のはずだが、高見石方面が少し見える程度でほかは霧に覆われている。

120817P1110677.JPG 120817P1110710.JPG
(左)中山展望台。(右)ニュウから眼下に白駒池が見える。

中山のピークは道の途中という感じ。黒百合ヒュッテまで足をのばそうかと迷ったが、天候を考えてニュウに向かう。ニュウも白駒池へと標高をさげていく途中にあるちょっとした突起という感じのピーク。晴れていればここも展望が素晴らしいが、南は天狗岳が、北は縞枯山と手前の白駒池が見える程度。樹林帯をどんどんくだり、白駒池から麦草峠へ。麦草峠まであと10分というところで激しく雨が降り始めた。

posted by 急行野沢 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山(北八ヶ岳・蓼科) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック